スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高みを目指し 学び 変わる

文教堂は行く度に新しい驚きがある。

棚面陳の見やすい本棚は徐々にその数を増し
長寿コミックは書庫に収められている。

ふと床を見ると梱包されたままのコミックが2、3個置いてあり
その無造作かつ斬新な陳列は、来店者に書店が守るべきモラルとは何かを問い続ける。

グローバルスタンダードの潮流に乗り遅れないように
常に新しい書店のあり方を模索する姿勢には感服するばかりだ。

ついこの前、県内の某店舗に行った時には
コミック・同人誌系に強い書店が文教堂の中に書店をプロデュースしていた。

次に行く時には、一体どのような姿になっているのか
非常に楽しみである。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

九内

Author:九内
別に細菌に関係は ない

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。